Monacoinのウォレットを起動して「ブロックソースが利用できません」と表示されてから試したこと

仮想通貨
この記事は約3分で読めます。

タイトルに書いたように、Monacoinウォレットを起動しても同期が進まないなぁって思ったことありませんか?
私は、ウォレット内で特に同期の操作メニューがなかったことから、自動的にやってくれると信じて起動させたまま数日放置していました

ですが、一向に進展なしで・・・ 調べてみることにしました

Monacoinウォレットを同期させるために試してみた3つの対処

Monacoinウォレットを再起動させる

Monacoinウォレットのappdataにあるファイルを削除してみる

※wallet.datだけは削除しない

monacoin.confにノード情報を追記する

※ファイル自体がない場合は、自分でファイルを追加する

「ノード」を追加するために・・・

モナコインノード情報
Monacoin情報サイトにて、過去24時間以内に接続したノードがアクティブノードとして一覧表示されています
※ポート開放しているノードのみ、このリストに掲載されるようです

書式は、「addnode=xxx.xxx.xxx.xxx」という感じで「monacoin.conf」ファイル内に追記していくといいようです

...ようです というのは、やろうとして試みたんですけど、ウォレットが同期よりもアップデートしろ!って表示となり、同期できたかどうかまで確認できなかったのです(; ・`д・´)

「MonacoinCore 0.14.2」をインストール

モナコインのサイト「https://monacoin.org」から、Windows 64bit用のファイルをダウンロードしてきます

後から知ったのですが、四角い枠内を選ぶと実行ファイル(.exe)がダウンロードされます
圧縮ファイルをダウンロードしたい場合は、枠下の(zip)を選んでください...(; ・`д・´)

※見分け方は・・・マウス操作なら、カーソルを持っていくと黄緑が緑になります
 zip選択のときだけ判別しづらいです

同期は寝て待て...

インストールが終わると、いよいよ同期できるかどうかを確認できます

が、0.14.2をインストールする前は204週遅れています...という表記だったのに・・・

3年って・・・(; ・`д・´) 気長に待つしかないです

推定時間が「未知」 機械でも、AIじゃなければ予測もつかないような時間がかかるかもしれない...
裏でMoneroのウォレットも同期させてたのですが、こちらも半日くらい経過しようとしてるけどまだ同期終わってないです

まとめ

実際に、入出金をやるまでにはウォレットの同期を終わらせておきたいですね
MONAの場合、bitFlyerやZaifに預けておこうと思えばできると思いますが・・・長期間、万が一を考えたらウォレットは欠かせません

私の場合は、アップデートしたら・・・ノード追加が役に立ったのかどうかが判断しづらくなってしまいました
アップデートがあるから同期できなくなっていたとも考えにくいので、ノード追加が関係していたと思いたい・・・(; ・`д・´)

(追伸)
この記事を作成していたら、「未知」だった同期完了までの推定残り時間が「30分」となっていました
このまま、同期が終わるまで様子を見たいと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました